9月, 2013年

期間限定商品

2013-09-23

いちじくジャム

いちじくの季節になりました。

昨年の今頃は「ベーグルリコ」のお店の外壁を

ペンキ塗りしながら、少しずつ実ってくるいちじくを

眺めていました。

「あーだこーだ」言いながらベーグルに合いそうないちじくメニュー

を考えながらする仕事はとても楽しかった思い出。

もう少しでオープン一周年。

あーだこーだ言いながら考えて作った今年のいちじくレシピ。

「てんさい糖と赤ワインのいちじくジャム」の完成

完熟ではなく少し若いいちじくを丁寧に赤ワインで煮込みました。

甘味はほどほどに。

シンプルなプレーン生地にいちじくのジャムとクリームチーズ。

本日から期間限定にて販売します。っていうか販売しています。

クランベリークリチ

こちらは宇治抹茶生地に

クランベリー

クリームチーズ

ダークチョコ

を巻き込みました。

ほろにが生地に酸味のあるクランベリーとまろやかクリチ。

少し甘味のチョコでバランスのとれたリッチベーグルです。

どうぞお試しください。

臨時休業のお知らせ

2013-09-15

part2

9月16日(月)台風接近のため、臨時休業させていただきます。

ベーグルの美味しい食べ方*上級編

2013-09-13

↓当店の「食べられないベーグル」達

part2ベーグル

ここで少々当店の美味しいベーグルの食べ方をご紹介します。

ベーグルとはそもそも「噛みごたえ抜群」ということを

ご存知の上でお買い上げ頂いてるとは思いますが

様々な食感が試せるという面では以下をご参考いただければと思います。

お買い上げ当日の召し上がり方は、

そのままかぶりつく。

ベーグルの「むぎゅ!!」感を楽しんでいただきたいです。

当店のベーグルの種類で以下のベーグルは、一回り小さいです。

それぞれの材料の配合濃度が高いために発酵が進みにくいのが理由です。

しかし、手にとってもらえば分かりますが、ずっしり重量感があり、

かなりの食べごたえがあるのも特徴の一つです。

とまとちーず(無添加トマトピューレ配合)

ばななちょこ(潰したばなながたくさん)

オレンジキャラメルクリチ(オレンジ果汁100%配合)

宇治抹茶(抹茶粉末が高配合されてます。)

あまりにも歯ごたえを感じる場合は「焼戻し」してください。

約トースター3分です。

熱を加えることで水分が発生→柔らかくなります。

ですが、冷めれば固くなります。

レンジの場合は約20秒です。

温めすぎは「石ベーグル」になります。つまりカチコです。

食べられません。

出来れば当日ベーグルはそのまま食べていただき、次の日の朝食や、ランチの際に

焼戻し」で手を加えてお食べ頂く事をオススメいたします。

(さすがに次の日ベーグルは硬いです。)

水分量を少なく製造しているので乾燥も早いのです。

************************************

私が一番美味しい食べ方だと思うのは

例えば、次の日ベーグル朝食バージョンですが、

一度焼戻ししまして、アツアツにトーストしたベーグルを、

しばし放置します。(粗熱とります)

その後かぶりつきます。そうしますと、トーストによって食べごたえが

軽くなってしまっても少し冷ますことで水分を蒸発させ歯ごたえが

復活するのです。

嫌なんです、軽い食感。

歯でひきちぎりながらベーグルお食べになりたい方はお試し下さい。絶品です。

サンドするとより美味しいです。

*以下はサンドの参考レシピです*

********************************

ベーコンチーズ大葉ベーグル

半分にカットし、開いた状態でトースト3分

いい感じにベーコンとチーズ焼けます。

粗熱とりましたら、グリーンサラダon!

ポン酢とマヨネーズを同量混ぜたものをサラダに塗り

蓋してラップして食べます。

ランチにしても美味しいです。お弁当にいいですね♪

簡単過ぎるのがベーグル食のポイント高いところです。

ぜひお試しください。

次回も何か簡単な美味しいベーグルの食べ方のせますね。

☆美味しい食べ方についてご意見ありましたらコメントお願いします!

当店のお客様9割女性です。

お弁当にベーグルをお持ちになる若いママもいらっしゃいます。

ディナーにワインと一緒にお食べになる方もいらっしゃいます。

たくさんの美味しい食べ方。ありましたらお聞かせくださいね!

つい、最近この暑い中、カリッカリにトーストした一口大の

ベーグルで、シチューのつけパンならぬ「つけベーグル」しましたが

もちもちベーグルに絡むシチューはとても好相性で美味しかったですよ♪

月刊誌twin and タウン情報誌monmiya

2013-09-04

癒し系2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日写真撮影、ならびに取材を受けました。

 

このような分かりずらい場所に小さな古い小屋・・いや、ベーグル屋を見つけていただいて

ありがたいと同時に、「??よくここにお店があることを、お分かりになりましたね」的な質問を逆に

聞いてみましたが…

 

「情報は自然に入ってきます」とのこと。

 

このお店、開店当初よく「隠れ家的・・・でも隠れすぎて気が付かれないね」と、言われて(笑

確かに!と思いつつそれが狙いです。と答えるのが日常でした。

 

 

半年も過ぎると、こんな隠れすぎちゃってる所でも、足しげく通ってくださるお客様もいて感謝しきり。

たくさんのベーグル通、ベーグルおたくの方や、まだベーグルという食べ物を知らない方の為に

情報誌を通じて当店の存在を知っていただけたら幸いです。

また、中には「ベーグルって固いパンのことよね」や「そのままじゃ食えない」等言われますが、けして固くはないです。むぎゅむぎゅ

してるだけです。

あまりにも柔らかいものに慣れているためにそう感じるのであって、本来咀嚼してなんぼの歯です。

噛みましょう。小さなお子様、えーっと2歳くらいのお子様も食べてます。噛みちぎる様な姿にはなりますが

けして「かわいそうに」とか思われないように。

 

近所のおばぁちゃんは小さな子供がまるで犬のように奥歯でこれでもか~とベーグルを噛んでいるのを見て

「かわいそうに。こんな古いドーナツ食べさせて‐‐‐歯、おっかける(歯が欠けるのこと)っぺー」と私を悪人のように

白い目で見ていましたが、私は「たくさん咀嚼するとボケないっぺよ~」と切り返しましたが。

 

話が長くなりました。

ところで、あと2か月ほどで開店1周年です。

 

なにか、イベントしようか思案中です。

 

HPにてお知らせいたしますので今後ともよろしくお願いします。