美味しい食べ方

保存方法

表面パリッ、中身がむぎゅっ、の食感が特徴のRicoべーグル。
水分量が少ない配合なので、時間の経過とともに硬くなりやすい為、必ず袋で密封保存をしてください。
購入当日に召し上がらない場合は、冷凍保存をしていただくことをお勧めいたします。

≪べーグルの美味しい食べ方≫

袋から出してそのまま、かぶりついてみてください。噛み応え抜群のべーグルを楽しめます。
晴れた日に公園で、べーグルランチ。当店のクリームチーズを無造作に付けながら食べると、クリチとべーグル生地のコラボが何とも言えないハーモニーを奏でます。
購入して次の日の硬くなったべーグルは、ちょっとお世話して変身させてください。
トースターで軽く焼くだけで、パリッもちっが味わえます。

☝当日ベーグル→3分ほど焼いてから少し粗熱をとって食べるとムチッ!と美味しい。

☝次の日ベーグル→20秒ほどチンした後トースター3分♪

☝冷凍ベーグル→40秒ほどレンジで温めたのちトースター3分~少し冷ましてかぶりつく。

 

べーグルサンドの美味しい食べ方

べーグルはどのような具材をも引き立てるシンプル生地です。
砂糖、卵、油脂が配合されていないので、旬のお野菜やお肉などの味を邪魔することなく様々なバリエーションを楽しめます。

他にも、ナスやパプリカなどの野菜に、ひじき煮、きんぴらなどをトッピングしてもバランスが良くヘルシー。
特別、マヨネーズやバターなどを付けなくても水っぽくならずにいただけるのもべーグルの特徴です。
是非、お試し下さい。

冷凍べーグルの美味しい食べ方

すぐに召し上がりたい場合は、レンジで30秒ほど解凍した後、トースターでこんがり焼いてください。
ランチにサンドウイッチとして召し上がる時も、同様にした後、お好きなフィリングサンドし、ラップでしっかり密封してお持ちください。程よいもっちり感が楽しめます。

ゴマべーグルサンド(かぼちゃ煮+クリチ) ダブルチーズべーグルサンド(生ハム+ツナ)
ゴマべーグルサンド(イチジク+生ハムマヨトップ) ドライフルーツべーグル(アボガド+ツナ)